チワワのルーくん|千葉で犬のしつけや出張トレーニングなら「てぃーだwan」!ペットシッターもお任せ下さい!

新着情報Information

チワワのルーくん

2019/02/04

レッスン4回目のチワワのルーくんです。

4回コースのラストでした。

IMG_20190204_183339

いまだに、訪問してすぐはなかなか近寄ってくれないのですが、そのうち慣れてオモチャ遊びをしたり撫でさせてくれるようになります。

IMG_20190204_180704

ボールの取り合いも好きなようで、わざとボールを置いて人を見て、取ろうとするとくわえます^^

ちなみに、人が取ろうとしたときに犬が取られまいとくわえる場合、大きく2通りの意味があります。

一つは、遊び。人が取ろうとしたところを横取りして楽しみます。

もう一つは、取られたくない!!と本気の守り。遊びではないので、取られたら怒ります。

今回のルーくんは遊びでした。

見極め方としては、人が取ろうとして犬がくわえた後に、人がそのまま何もしないとどうなるか?が目安になります。

わざと人の方に持って来たり見せびらかすような動きをしていたら、遊びの取り合いだったのでしょう。取りに来てほしいのです。

反対に、人から距離を置くように離れて一人遊びをし始めたら、オモチャを取られたくなかった、守りたかったという事になります。

まぁ、遊びでも、取られるつもりがなく見せびらかしていると、人に取られた時にムキになって取り返そうとする子もいますので、遊びだからと言って怒らないとは限りませんが。(怒り方のレベルは違います)

守る行動が出る子は、オモチャ遊びの中で「ちょうだい」練習をしておくと、守る行動が出にくくなります。

ルーくんも、たまにその気があるのでちょうだい練習はしっかりとしています。

 

さて。

ルーくんは今回でレッスン終了でした。

当初の相談内容としては、散歩中の人に対して吠える事と、室内でのトイレトレーニングでした。

トイレは、たまに外すこともありますが、ほぼトレーに戻れるようになりました!!

散歩中の吠えは、怖い気持ちから来ていたので、フード作戦でうまく慣れてくれました。

今はほとんど吠えてないそうです♪人とすれ違う時にビクッとすることもなくなりました。良かった!!

今日は歯磨き練習をしました。前回から慣らしを行っていますが、まだ嫌がりがあるので少しずつ焦らずに練習です。

チワワなど小型犬は人の指が「太いな…」と思ってしまうくらいお口が小さいので、大型犬よりも嫌がりやすいのは仕方ないですね。

 

まだこれから油断できない月齢なのですが、今回は飼い主さんの目標が達成されたため、レッスンは4回で無事に終了です。

飼い主さんもルーくんも、たいへんよく出来ました!!


pagetop