久しぶりにコラム更新しました。|千葉で犬のしつけや出張トレーニングなら「てぃーだwan」!ペットシッターもお任せ下さい!

新着情報Information

久しぶりにコラム更新しました。

2019/01/29

わんちゃんコラム、だいぶサボっていました。久しぶりの更新です。

コラムでは、犬のしつけに関する事や、犬とのくらしに役立つお話をしていけたらと思っています。

書いてほしい事(知りたい事)がありましたら、メールなどで送っていただければ、参考にさせていただきます。

どんなことが知りたいのか、ぜひご要望をお聞かせください^^

【犬を飼っていない人必見】初対面の犬に嫌われにくい挨拶の仕方

さて、今回は人と犬(飼い犬以外)の挨拶の仕方についての記事を書かせていただきました。

人好きな犬に関しては当てはまらないかもですね。今回は怖がりな子、人に余り慣れていない子を想定しています。

犬を飼ったことがないけど犬は好き、という方って結構多いと思います。

また、犬を飼っている方でも、自分の飼い犬との接し方しか知らない場合は、相手の子にストレスのかかる挨拶をしてしまうことがあるので注意が必要です。

私も、カウンセリングに伺って初めましての時に怖がっている場合などは、始めは犬の方はあまり見ずに、飼い主さんとお話を始めます。放っておくと、そのうち犬の方から近付いて来たり、においを嗅いだりします。更に慣れてもらうためにフードをあげたりもします。

室内だと、屋外よりも警戒が強くなりやすいので、慣れてくれるまでにかなり時間がかかることもあります。

レッスンを開始してからも、2,3回通ってやっと慣れてくるなんてこともざらです。

犬に怖がられない、嫌がられない挨拶は、自分が嫌われないというだけでなく、犬にも安心してもらえることで、吠えたり咬んだりといったトラブルを回避することにつながります。

咬む犬だって、好きで攻撃しているわけではありません。脅威から身を守るための手段なのです。

人も犬も安全に挨拶をしたいですね。

後は、飼い主さんも、自分のワンちゃんが人が平気か苦手か、触られて嫌がる部位があるかどうかなどをしっかり把握しておく事がとても大事ですね。

嫌がる子を無理やり触らせてストレスを与えないように心がけてあげましょう。


pagetop