里親になりたいと考えている方へ|千葉で犬のしつけや出張トレーニングなら「てぃーだwan」!ペットシッターもお任せ下さい!

新着情報Information

里親になりたいと考えている方へ

2020/11/12

里親募集をするにあたって、確認していただきたい事がいくつかあります。

これは、引き取ってから「やっぱり飼えない、手放したい」という事態を避ける為にも大切な事です。

どんなにフレンドリーな子だとしても、何度も居場所(飼い主・環境)が変われば、多少なり心が傷つき、精神的に不安定になっていく可能性もあります。

そのために、保健所や保護団体等では里親になる条件やトライアル期間を設けているのです。

団体を通さずに個人間での犬の譲渡だとしても、気を付ける点は変わりません。

里親になりたいという方は目を通していただきたいと思います。

 

確認事項

今回募集しているラキ君は元気な大型犬なので、大型犬の扱い経験があるほうが良いです。(必須条件ではありません)

・しつけ(お散歩、飛びつき等の問題行動の矯正)を自分で出来る、又は専門家に相談できる環境である。現在引張りや飛びつきなどの問題行動があります。対応出来ない方はごめんなさい(出張範囲内なら私も伺えます)

・しっかりお散歩、遊ぶ時間を作ってあげられる?(遊びたい盛りなので発散させないと問題行動につながります)

・体力・力に自信がある?(大型犬を抱っこする機会もあるでしょう、引張り対処やシニア期に介護もあるかもしれません)

・家族みんなが同意をしている?(反対の人を押し切って迎えてしまうと、後々トラブルが起こる危険があります)

・10年後の生活を想像してみる(自分が高齢になって面倒を見られなくなったりしないか?)

・一人暮らしや高齢者の場合は、自分がお世話出来なくなった時にお世話を頼める人(後見人)がいるか?(けがや病気で入院した時など)

・金銭面で無理はないか?(大型犬は小型犬よりお金がかかります)

その他、遊ぶ場所やケージなど犬のためのスペースを確保できるか?先住犬がいる場合相性はどうか?なども確認したいところですね。

100%理想的な飼育環境というのは難しいです。それでも、出来る限り理想に近づける努力をしてくださる方が望ましいです。

 

 


pagetop